にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

経済記事

【ワイ的経済遅報】「ナスダック100指数」が大きく下落してきておりますね・・・

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

これ友人に教えてもらったんだけど、すごく参考になるよ!

気になっている方はどうぞ!

昨日までのニュースを簡単に振り返ろうかなと思ってます。

よかったら御一緒に眺めましょう!

「ナスダック100指数」が大きく下落してきておりますね・・・

ナスダック100指数が大きく下落してるよ!って記事があったので共有。

記事の内容は、こんな感じ。

・今週のナスダック100指数は「5.8%安」だったらしく、週間では1月以来最悪だったそうね・・・

・理由は「CPI(消費者物価指数)」で、物価の高止まりが収まらなかったことらしい。

・大型ハイテク銘柄「メタ」「エヌビディア」などが大下落しているそうで、まだ安値が更新されるかもとのこと。

・インフレが収まるまで、大型ハイテク株は厳しいとのこと・・・

なんだそうな。

インフレ落ち着くまで耐えるしかないようですね・・・とほほw

ミラー・タバクのチーフ市場ストラテジスト、マット・メイリー氏は「インフレが落ち着くまで大型ハイテク株はさらに痛手を受ける」とした上で、「もはや潤沢な流動性や人為的に低い金利を確保することはないという状況に市場はなお適応する必要がある」と指摘した。

ブルームバーグ

こういったときに買い増しできる人が資産を築けていけるんだろうな・・・とつくづく思います。

アタスは金曜時点で「週間-5%」だったら、目標資産配分に足りないくらい購入しております。(ちな先週買ったよ!)

いつ回復するか分かりませんが、今後もこの方針を続けていきたいと思います。(耐え耐え耐え)

サマーズ氏「インフレ対応ぬるすぎないか???」

サマーズ氏が「積極的な金融引き締めせんかい!」と話している記事があったので共有。

記事の内容は、簡単ですがこんな感じ。

・サマーズ元米財務長官が言うには「積極的な金融引き締めをしないと、経済ダメージは大きくなるよ?」とのこと。

・「自分の認識では、積極的なインフレ対応しても大きな代償?を払った例はない!」とも言っているよ!

・「米国の政策金利は”4.5%”を下回ると言うよりも、”5%”くらいいくんじゃない?」とのこと。

なんだそうな。

インフレ鈍化する気配まだ無いですもんね・・・

そりゃ強気でやってけよ!と言いたくなりますわな。w。

「米政策金利は最終的に4.5%を下回るよりも、それを上回る可能性の方が高い。5%超えを余儀なくされても私には意外ではないだろう」とも話した。

ブルームバーグ

そして金利は「5%」を超えるかもとのことなので、米国の消費者の方々はしんどくなる一方ですね。

ドルの利回りが高くなるのであれば、円安もまだまだ進んでいきそうだなぁ。(知らんけどw)

プロ野球 ヤクルト「村上宗隆」選手の「56号」が楽しみだなぁ・・・

ヤクルト「村上宗隆」選手のホームランが見たいのに、なかなか見れないですね・・・

日本人初の「56号」を早く見たいなぁ。

村上は「4番・三塁」で出場。打率、本塁打、打点いずれもトップで「3冠」の主砲は2打席連続三振の後に申告敬遠も含めて3連続四球。延長12回にライト方向に二塁打、この試合初安打を放ったがファン待望の一発はお預けとなった。

スポーツ報知

この記事見ている限り、三冠王は行けそうなんかな?

何にしても凄い打者過ぎて震えてきちゃうわw

昨日の記事になります。よかったらどうぞ↓↓↓

【ワイ的経済遅報】「米国住宅ローン金利」が「6%」を上回ったらしいよ!なんと「14年」ぶりの事らしい・・・ 本当見た時衝撃が走ったよw https://youtu.be/f_dRPw4ZqNs ...

良かったら他のブロガー様の記事もご覧ください。↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

アルプスブログ - にほんブログ村







COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)