にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

経済記事

【ワイ的経済遅報】ゴールドマン・サックス「みんな!リセッションに備えるんやで!!!」

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

急におすすめに出てきたw

今日のニュースを簡単に振り返ろうかなと思ってます。

よかったら御一緒に眺めましょう!

ゴールドマン・サックス「みんな!リセッションに備えるんやで!!!」

「米国経済はリセッションに備えなさいよ!」って記事があったので共有。

記事の内容は、簡単ですがこんな感じ。

・ゴールドマン・サックスの偉い人が言うには「米国経済がリセッションに陥る確率はかなり高いやで!」とのこと。

・さらに言うと、「市場はリセッションを織り込んでいない」と考え、回避するのは難しいとの事。

・サプライチェーン問題は、中国のロックダウンが緩和すればなんとかなるんじゃない?と考えている一方、エネルギー価格は難しいと考えている。

なんだそうな。

最近どの記事でも「リセッション(景気後退)」を煽ってるなぁ。。。(震え)

ブランクファイン氏はまた、グローバル化進展の結果、外国の低賃金労働によって物品・サービス価格の伸びが抑制され、米国民が長期間恩恵を受けてきたとする一方で、「今となっては、米国の国境の外にあり、われわれがコントロールできないサプライチェーンに依存することにどれほど安心できるのだろうか」と問い掛け、台湾製半導体輸入に大きく頼っている現状を指摘した。

ブルームバーグ

これだけ煽ってくれると、それなりに覚悟はできるのでメンタル的には何とかなりそう・・・(多分w)

今以上の下落が起きるのであれば、それはもう買い一択しかありませんね。

この期間に口数増やしておかなきゃ!(使命感)

ゴールドマン・サックス「シニアバンカーの方!!!無期限の休暇ええんやで?」

ゴールドマン・サックスが「社員に待遇良くしていくよー」って記事があったので共有。

記事の内容は、簡単ですがこんな感じ。

・ゴールドマン・サックスは「最も地位の高い職位についてる方」に「無期限の休暇」を認める方針にしたらしいよ!

・なんでこんな事したのかというと、人材引き留め競争が激しさを増しているかららしい。

・ちなみに、ゴールドマンの社員は「最低1週間の連続休暇」「年間少なくとも3週間仕事を離れる」ことが義務付けられているらしい。

なんだそうな。

無期限の休暇ってどんなんじゃいwww

同紙によると、より職位の低いバンカーには、決められた有給休暇を取得できる資格に加え、年間最低2日の休暇が余分に付与された。ゴールドマンの内部文書については、英日曜紙サンデー・テレグラフが先に伝えていた。

ブルームバーグ

ここまでしないと人材が流出してしまうなんて、米国はとんでもない事になってそうですね。

こんな待遇貰えたら、相当なことがない限り辞める必要無くなってくるなぁ。。。

プロ野球 西武ライオンズ「滝沢」選手が大活躍しておりますね!

西武ライオンズのルーキー「滝沢」選手が、お立ち台に上がったよ!って記事があったので共有。

この間まで高校生で、なんなら育成選手、そして身長も「164㎝」と小柄なんだとか。。。

もう応援するしかありませんねw

当然、悩んできた。「でかい選手には勝てないんじゃないか」。さらなる成長期を期待して、サプリメントに頼った時期もあった。だが小さいイコール弱い、じゃない。「今日も(楽天側は)自分の身長を考えて外野が前進していた。間を抜ける打球が打てて良かったです」。球界最小兵なりの、戦い方がある。

日刊スポーツ

滝沢選手が活躍してくれる事で、身長のせいでプロ野球選手を諦める子が減れば最高ですね!

いやぁ。どんどん活躍してほしいなぁ・・・

昨日の記事になります。よかったらどうぞ↓↓↓

【ワイ的経済遅報】「米国経済」が一年位内に「リセッション確率30%」に上昇したそうな・・・ これ見れるのは、いい時代になりましたなぁ・・・ https://youtu.be/DxY3ZoF29Ow ...

良かったら他のブロガー様の記事もご覧ください。↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

アルプスブログ - にほんブログ村







COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)