にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

経済記事

【ワイ的経済遅報】ペイパルが「独自のステーブルコイン」を検討しているらしいだよ! ワイ「時代は変わってきているなぁ・・・」

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

中居くんかっこいいw

今日のニュースを簡単に振り返ろうかなと思ってます。

よかったら御一緒に眺めましょう!

ペイパルが「独自のステーブルコイン」を検討しているらしいだよ! ワイ「時代は変わってきているなぁ・・・」

ペイパルが独自のステーブルコインを発行するかも?って記事がありました。

簡単ですがこんな感じ。(間違ってたらゴメス)

・「ペイパル」は世界で3億人以上が利用する「決済・送金」を取り扱うサービスなんだそうな。

2019年の調査では、「クレジットカード」よりも「ペイパル」の方が世界で最も利用されているらしいです。

・そのペイパルが「暗号資産(仮想通貨)」を盛り上げるために、独自のステーブルコイン発行を検討しているらしい。

・ステーブルコインとは価格の安定性を実現するように設計された暗号資産のこと。

ペイパルはドルを裏付けに発行して仮想通貨をもっと利用してもらおうとしてるらしい・・・

てな感じだす。

それだけ使われている人たちの目に入るのであれば、もっと仮想通貨も普及しそうですなぁ。

当社はステーブルコインを検討しており、推進を目指すのであれば関連する規制当局と緊密に協力していく」と説明。ステーブルコインは既存の通貨や商品の価値で担保された暗号資産。

ブルームバーグ

どの仮想通貨が人気になるか分かりませんが、とりあえず「BTC」「ETH」だけは握っておこうと思いますー

カザフスタンで問題が起きているらしいんだけど、「中国の仮想通貨マイナー」は撤退する可能性低いらしいだ

カザフスタンでは最近「反政府デモ」が理由で、インターネットが使えなくなってるって記事がありやした。

簡単ですがこんな感じ。

・中国のマイナーは昨年から一部「カザフスタン」に事業を移転したりしていたらしい。(メインは北米)

・知らなかったんだけど、現在カザフスタンでは「インターネット」が遮断されるんだって。

理由は反政府デモが全土に拡大して、それによってインターネットが規制されていることなんだって。デモ理由は「大統領への不満」「燃料価格の大幅な値上がり」など・・・

・ちなみに「カザフスタン」は「米国」に次ぐ、世界第二位のビットコインマイニングの拠点らしい。

彼らはインターネット規制なんて、すぐ終わるだろうと思っているそうです。

「カザフスタンのマイナーの中には、1月7日にインターネットが一時的に復旧したと言っている人もいる。さらに、中国の携帯電話の4Gネットワークも断続的につながっている。業界は、同国が来週月曜には通常に戻るだろうと予想している」という。

コインテレグラフジャパン

カザフスタンでマイニングが出来ていないことも、ビットコイン価格の下落に繋がっているとも書いてありました。

実際どうか分かりませんが、価格が低いうちに仕込んでおきたいところですなぁ。。。

プロ野球 ヤクルトつば九郎 残留したそうですね・・・よかったよw

つば九郎がヤクルトとの契約更改を終えたそうですね!

個人的にはFA権を行使して、他球団での活躍を見たかったなぁw

長いつきあいにもなる石川は「信じて待ってます、何かお困ったら僕が代理人するので」など、特別映像が流されると、つば九郎はまさかの涙。それでも高津監督からの「まじか!!海外か!?痛いな…。でも帰ってくる巣はないね。宣言残留はうちは認めてないから、代わりを探す」というコメントには頭を抱え込んだ。

デイリー

契約もかなり好条件だったようなので、しばらくはヤクルトでプレーしてくれそうです。

今年の試合前パフォーマンスも楽しみだなぁw

昨日の記事になります。よかったらどうぞ↓↓↓

【ワイ的経済遅報】ヘッジファンド 「グロース株とはさよならして、バリュー株とお付き合いすることにします。」 ドリフ世代のワイ。 興奮するw https://youtu.be/03iuBDTF8Yk ...

良かったら他のブロガー様の記事もご覧ください。↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

アルプスブログ - にほんブログ村







COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)