にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

経済記事

【ワイ的経済遅報】パウエル議長「23年の利下げ?え?え?え?」

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

これ気になってる方は行ってみたらどうかね?

昨日までのニュースを簡単に振り返ろうかなと思ってます。

よかったら御一緒に眺めましょう!

パウエル議長「23年の利下げ?え?え?え?」

2023年の利下げはそんなにやらないんじゃない?って記事があったので共有。

記事の内容は、簡単ですがこんな感じ。

・パウエル議長は「インフレを抑えるために利上げは継続し、金利を高い水準で維持するよ?」と匂わせたらしい。

・これから「長期的な高金利環境」がくると捉え、株式相場は下落、米国債利回りは上昇したとのこと。

・パウエル議長は「価格の安定」と9回言ったらしい。10分ほどの講演だったのでこれは強い意味を表しているとのこと。

なんだそうな。

当分の間は「高金利」の時代が続きそうですなぁ。

長期的な高金利環境が市場にとって何を意味するのかを解釈していく中で、株式相場は下落し、米国債利回りは幅広い年限で上昇した。

ブルームバーグ

来年以降、利下げをおこなっていくと考えていた方はもう一度投資プランを見直しても良いかもしれませんね。(インデックス投資の方はそんなに関係)

以前みたいに積み立ててたら上がっていく相場ではないので、いつかくる上昇のために淡々と積み立てていこうと思いますー

パウエル議長「米国の資産家は10.7兆円失うよ?」

米国の最富裕層達の資産が下落しているよ!って記事があったので共有。

記事の内容は、簡単ですがこんな感じ。

・パウエル議長が10分ほどの講演を行った結果、相場が急落したとのこと。

・これによって、米国の最富裕層の資産が「780億ドル(約10兆7300億円)」減ったらしい。

・ジェフベゾス氏は「68億ドル」、イーロンマスク氏「27億ドル」、ビルゲイツ氏「22億ドル」減ったとのこと。

なんだそうな。

数字がとんでも過ぎて、想像が全くつかないでござるよw

パウエル議長はインフレ抑制に向け、今後も利上げを継続し、しばらく高止まりさせる可能性が高いと発言した。米連邦準備制度が積極的な金融引き締めから間もなく方向転換するという臆測により、米株の最近の反発が誘われた状況を押し戻す意図も見て取れる。

ブルームバーグ

改めて、この金額以上にお金を持ってる彼らに震え上がった記事でした。w。

プロ野球 日ハム「ポンセ」選手が「ノーヒットノーラン」を達成したようね!

日ハムの「ポンセ」選手が「ノーヒットノーラン」を達成したそうですね!

全然知らなかった選手ですが、日ハム良い補強出来てたんですね!

ハーグシャイマー駐米スカウトディレクターは「明るさとマウンドでの躍動感は、ファイターズの目指す野球に合っていた」という。母を失う苦しい経験をしたからこそ、異国でのたくましい姿がある。

日刊スポーツ

記事見ていると人柄もすごく良い感じするので、来年も残留してほしい選手ですね。(成績知らないけどw)

日ハムの来年以降は凄く楽しみだなぁ。

昨日の記事になります。よかったらどうぞ↓↓↓

【ワイ的経済遅報】FRBパウエル議長「言うべき事ちゃんと言う環奈!!!」 脱帽です。 https://youtu.be/GeJ4uhD0QXo 昨日...

良かったら他のブロガー様の記事もご覧ください。↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

アルプスブログ - にほんブログ村







POSTED COMMENT

  1. ボルカー より:

    賢者は歴史に学ぶ
    1970年代の失敗例と成功例を当然研究しているんだから、インフレ根絶のために安易に利下げなんてするわけない

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)