PLCシーケンス

初学者の為に贈る٩(‘ω’)و 「Y」出力について

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

この知識はこんな方にオススメです

・シーケンス制御の勉強を始められた方

・電気の勉強を始められた方

・オオサンショウウオを観察していた方

では行きましょう٩( ‘ω’ )و

出力(Y)とは何か?

出力ってなんぞや!?と思われた方沢山いますよね?

私自身も当たり前のように話されてしまい、聞いていても自分自身専門知識がないので中々頭に入ってきませんでした( ;∀;)あああああ

以下Weblio辞書様からの引用です。

出力とは、コンピュータから周辺装置データ送り出すことである。アウトプットとも言う。プリンター印刷することや、ディスプレイデータ表示させることや、電話回線データ送信することや、ディスク書き込みを行うことも出力と呼ばれる

上記の文で理解できましたか?理解できた方は優秀ですd( ̄  ̄)私はこの時点で吐血してました。。。

要するに動作するものです٩( ‘ω’ )و気が付いてないだけで生活の中で沢山使われてますよ!

どんなものが出力なのか

例えばみじかなもので言えば電球ですかねd( ̄  ̄)工場などに行けばポンプなどがあります。

出力と考えると先ほどの説明でも書いて合ったように何か指示を受けて動作するものと考えていただければ問題ないと思います٩( ‘ω’ )و

FA機器関連でいくと、リレー、指示調節計、ブザー、ランプなど出力と言われます٩( ‘ω’ )وここは徐々に覚えていけばいいですよ!

まとめ

どうだったでしょうか?

自分が普段から触れているものが出力なんだと感じると見方が変わってきますよね?初めはそれでいいと思いますd( ̄  ̄)人間初めからできる人なんていません。昨日より今日進歩したことに気がつくことが大事です!

こちらのサイト以外にも沢山の方が詳しい解説をされておられますのでご自身がわかりやすいところで吸収していってください!

おすすめの本も下にリンク貼ってあるので興味がある方はご覧ください!初めは文章よりもマンガでわかるシーケンス制御から入って見てもいいんじゃないかなと思います!

今回もありがとうございました٩( ‘ω’ )و

良かったら他のブロガー様のブログもご覧ください。

にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 IT技術ブログへ

最新記事を唐突に受け取れますよー

友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です