生活

【秋の味覚】ロマンとマロンじゃ大違い!? 頂いた栗で料理してみたよー!!!

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

こんにちは!

モー娘。世代、辻ちゃん好きでした。

アルプスの聖水です!

ロマンとマロンについて調べていたら、素敵なカバー曲を見つけました。

原曲も好きだけどこちらも音色、歌声、ロケーションに癒されます(๑´ω`๑)

【心は誰にも見えないのだから見えるものよりずっと大事にするといい】

ほっこり(๑´ω`๑)

あらためて、聖水です。

さてみなさん栗の種ってどこの部分のことかご存じですか?

1.外のイガイガ

2.皮の部分

3.中身

実は栗の実は渋皮と鬼皮とよばれる硬い部分のことで、わたしたちが食べている中身の部分が種なのです!

こりゃ、びっくり(゚▽゚)くり!笑

さて!そんな秋の味覚の王様の栗さんですが以前、排水さんとおでかけした時に栗拾いの誘惑がありました。(2020.11月頃)

議論を重ね、体力を考慮し、栗拾いはなくなく断念したのですが後日、排水さんのお父様から立派な栗を頂きました!

みらくる!!

(ちなみに排水さんは台風予報を晴れにしたり、 みらくるなパワーをお持ちです)

そしてるんるんと栗を頂いたわたしは、栗の渋皮煮ロールケーキに挑戦しました!

この記事の内容は2020.11頃になります。

栗の渋皮煮とロールケーキに挑戦!!!

聖水の約6時間くらいクッキング!!!

ひたすら鬼皮を剥き、水+重曹(ベーキングパウダー)で3回ほどせっせと煮こぼし、砂糖を入れ煮詰めました!

栗を剥くだけでも心が折れそうでしたが、ひたすら煮るのも心がおじぎしそうでした・・・

ボロボロと崩れてしまった部分もあるのですが写真はきれいなところを・・

(ボロボロになった部分は潰してマロンペーストという新たな命に変身しました!)

そしてこの渋皮煮を使ったロールケーキ作り・・!

卵白と卵黄を別立てして混ぜ、生地はシフォンケーキ生地でふわふわヘルシーに・・・

びふぉ~~~

あふた~~~♫

クリームにはマロンペーストを入れて

(こーゆーのって塗り方に性格出そうですね・・)

さらに細かく刻んだ渋皮煮も投入し

(配置の仕方にも性格が出そうですね・・)

まきまきしました!

完成品、カットしたものです。 (クリームを多く入れすぎてしまったようでなんだか映えない・・)

しかし!お菓子作りのきっかけを頂けて感謝です!

お菓子作りはもともと好きでしたが、自分だけのためには作らないので楽しい時間を過ごすことができました!

参考にしたレシピです!

COOKPADさまさまです!

そして今回、作りながら写真撮るのってすごく大変だと学ぶことができました・・!

栗の栄養について

最後に栗の栄養について(o^-^o)

・代謝を助けるビタミンB群

・老化防止、抗がん作用が期待できるタンニン

・細胞の産生や再生を助ける働き、発育を促す効果がある

・腸内環境を良好に保ち、免疫力を高める食物繊維

などなど豊富に含まれます!

またビタミンCや食物繊維はさつまいもより多く、ビタミンCと葉酸を合わせて摂取でき、葉酸の吸収効率をアップさせる効果があります。

(葉酸は妊婦さんにおすすめな話題の栄養素です!)

栗は小さくても栄養豊富なようですね!(そしておいしい部分はです!話が脱線していましたがなのです!)

食べ過ぎには注意しつつ秋の味覚を楽しみまょう♪

最後まで読んで頂きありがとうございました!

良かったら他のブロガー様の記事もご覧ください。↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

アルプスブログ - にほんブログ村




最新記事を唐突に受け取れますよー

友だち追加




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です