豆知識

【保有効果】「経済は感情で動く」を読んでいるアタスのメモ書き part4

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

どうも僕です。

今回もこちらから↓↓↓

みなさんは保有効果って知っていますか?

経済学や心理学では、あたり前田のクラッカーらしいんですよね・・・

先に簡単にご紹介しておきますね。

自分が所有するものに高い価値を感じ、手放したくないと感じる現象のこと。

あるものを得ることに伴う効用より、今持っているものを失うことによる痛みの方が大きいと感じられること。

らしいのよね。

では簡単ですが書いていきたいと思います。

ではれっつらご!!!

保有効果とは?

「保有効果とはなんぞや???」と思われたそこの

僕!!!(自分も名前は知っていただけ)

本ではこうやって書いてありましたよ!!!

自分が所有するものに高い価値を感じ、手放したくないと感じる現象のこと。

この現象が起こる原因の一つは「損失回避」にあると考えた。

あるものを得ることに伴う効用より、今持っているものを失うことによる痛みの方が大きいと感じられること。

経済は感情で動く

この気持ちわかるな・・・w

自分のものになった瞬間に、価値があると思ってなかなか手放せなくなるんだよね・・・w

実例を挙げてご紹介

簡単な例も書いてあったので、ご紹介しておきますね。

あなたはワインを一本20ドルもしない値段で買いました。

しかし現在では一本200ドルを超えています。

あなたはすでに持っているワインには、今買ったら買える金額以上の価値があると考えている。

こんな場合、あなたが経済上適切な計算をしていないのは明らかである。

現在の市場価値で手持ちのワインを売ろうとしないなら、それらが実際にはもっと高価だと考えているということになる。

「これからもっと上がるかも!!!」

なんて思っているかもしれない。でもあなたは現在の市場価値のワインを買わないの?w

一度手にしてしまうと、そのものに愛着がすんごい湧いてしまい、市場が思ってるより価値を感じてしまい手放せなくなってしまう。

ということでいいのかな?w

まとめ

保有効果をまとめると

株式投資先の保守性。

地元の企業、知人がその会社に勤めている、前に投資しても受かったことがあるなど、「理由がある」。

今持っている株をなかなか手放そうとせず、同じ株に次々と資金を投入する。

新しい株へなかなか目がいかない。

これが「保有効果」!!!

一度手に入れてしまったら、自分が思ってるより大事になってしまい手放せなくなるんだな・・・

通販の「何日間無料!!!」もこれに当たるらしいよ。

だからみんなそのまま続けてしまうんだね・・・w

自分もこれ意識して生きていこう・・・

今回もありがとうございました。

↓↓↓米国株情報を無料でお届けするメルマガ ↓↓↓

モトリーフール

良かったら他のブロガー様の記事もご覧ください。↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

アルプスブログ - にほんブログ村




最新記事を唐突に受け取れますよー

友だち追加




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です