経済記事

【ワイ的経済遅報】Amazon ドローン配送認可を受けて株価最高値を更新!?

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

運転の最中、車のフロントガラスにずっとバッタが張り付いていました。

加速した時に飛んでいってくれないかな?と思ってそのままにしておいてあげたのですが、彼はびくともしませんでした。

ワイパーで退かすと殺めてしまうかもしれません。それはあかんのです。

さて僕はどうしたかというと

手元にいたカブトムシを放ち

蒟蒻ゼリーを頭から被り

こめかみから舞茸を栽培している姿を、バッタに見せたところ

恐れ慄いて消えていきました。

ワイの完全勝利🏆

今日のニュースを簡単に振り返ろうかなと思ってます。

よかったら御一緒に眺めましょう!

Amazon ドローン配送認可を受けて株価最高値を更新!?

Amazonの配送がとうとうドローンでも行われるようですね。

空飛んでくるとか映画やドラマの世界だったのに、どんどん進んできているなー

FAAは、アマゾンのドローンによる商用配送サービス「プライムエア」を「航空運送業者」に指定。これにより、同社は試験プログラムの下、ドローンによる配送サービスを開始できる。配送圏はドローンで30分以内で配送可能なエリア。

報道を受け、アマゾンの株価は一時2%超上昇し、過去最高値となる3495ドルを付けた。終値は1.4%高。

これだと確実に受け取り手がいないとあかんですよね?それとも最悪ベランダからなんかに落としていくんかな?笑

この報道を受けてAmazonの株価が最高値更新したようですね。

ウォーレン・バフェット率いるバークシャー 日本商社に投資していた!?

日本株をちょこちょこ買っていたそうですね。

まさか日本株に投資しているとは思わなかったからビックリですねー。

バークシャーの発表文によると、約1年間かけて取得したという。長期保有を意図しているとした上で、保有率を最大9.9%に引き上げる可能性があるとした。

マネックス証券のチーフ・ストラテジスト、広木隆氏は、バークシャーのポートフォリオにアップル偏重の感が出ており、バフェット氏はアップルと真逆な投資先を探していたとの見方を示した。

今回のバフェット氏の日本企業という選択に市場からは驚きの声が上がっている。特に商社は長らく投資家の選択肢から外れている。手掛ける事業は、食品からエネルギー・資源、ロケットまでと幅広い。

アメリカ中心の投資だとは知っていたのですが、ここにきて商社を購入していたなんて、他の投資家もビックリだろうなー

まだまだ目が離せませんねー

最高の抑え投手 藤川選手 引退!?

阪神の藤川選手が引退するかもしれないようですね。250セーブまで目前なんですが、これがプロ意識ってやつなんですかね?

 「大事なポジションだけに今の状態では力になれない」。藤川がそうコメントしたのは7月12日。今季は開幕から抑え投手を任されたが不振が続いた。往年の名選手の仲間入りとなる「名球会」入りの条件である、日本選手4人目の(日米)通算250セーブにあと「5」と迫りながら救援失敗が相次いだ。

19年限りで引退する意向だった藤川を球団が慰留した経緯もあり、谷本修球団本部長は「(右肘は)手術が必要なレベル。よほどのことだろうと理解できた」と本人の申し出を受け入れたという。

お情けでセーブで達成しても自分的には不本意だと言う事なんでしょうね。

でもファン的には達成してほしいですね。

昨日の記事になります。よかったらどうぞ↓↓↓

【配当・優待解説】あたすが日経平均銘柄 造船2銘柄を解剖していきますー 「part13」 普段どれくらい皆さんは歩いてますか? 僕は一日8000歩を目安に歩いているのですが、人間歩かないでいると、体調を損ねた...

【ワイ的経済遅報】香港投資家がイギリス不動産を爆買い中!? 市販のソフトクリーム?(スーパーで並んでるもの)と、その場でソフトクリームにしてくれるものは正直 どちらも同じものだと...

良かったら他のブロガー様の記事もご覧ください。↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

アルプスブログ - にほんブログ村

最新記事を唐突に受け取れますよー

友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です