経済記事

【ワイ的経済遅報】バンガード 今年のETF資金流入で首位に立つぅぅぅ!!!

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

この状況地獄やろwww

今日のニュースを簡単に振り返ろうかなと思ってます。

よかったら御一緒に眺めましょう!

バンガード 今年のETF資金流入で首位に立つぅぅぅ!!!

バンガードのETFが一番お金が入って来たようですね。

バンガードにお金が流れてくるのは、やっぱり昔から根強い人気があるからなんだろうなぁ。

世界最大の資産運用会社、ブラックロックの流入額は1130億ドル、ステート・ストリートは3位に入ったものの流入額は320億ドルと、大きな差がついた。同社の市場シェアは5年連続の低下となりそうだ。

ステート・ストリートの「SPDR・S&P500ETFトラスト」は最も収益性の高い商品の一つだが、その背景には0.095%という高い手数料率がある。ブラックロックの「iシェアーズ・コアS&P500ETF」、バンガードの「バンガードS&P500ETF」の手数料率は共に0.03%だ。

CFRAのETF調査担当ディレクター、トッド・ローゼンブルース氏は「より多くの個人投資家や資産運用会社がETF市場に参加する中で、ステート・ストリートはこれら参加者の資金の多くを取り込めずにいる」と語った。

ほかの資産運用会社のETFも追随しているのですが、なかなか金額面では勝てないようですね。

パフォーマンスももちろん大事ですが、結局手数料ですよねぇ。。。

中国 28年に世界トップの経済大国に???

中国経済は、28年に世界No. 1になるそうです。やはり人口が多いところがこれからの時代成長していくんだなぁ。(若い人)

世界193の国・地域を対象とする経済番付見通しでCEBRはまた、中国が23年にも高所得国になる可能性を指摘。アジア経済の力が一段と増す中で、インドは30年に世界3位の経済大国になるとも予想した。日本は4位に低下する見込みという。

中国の習近平国家主席は先月、新たな5カ年計画の下で経済規模を35年までに2倍にすることは「完全に可能」だと述べた。

それこそ覇権争いとして、米国も黙ってはいないはず?だから何かしら手を打ってくるだしょう。

とりあえず新興国株も適度に買い入れしていこう。

プロ野球 中日復帰の福留選手が根尾選手に金言!!!

中日の福留選手が、根尾選手を激励したようですね。本人も結果を残し続けている選手に言われたら嬉しいですよね。

14年ぶりに中日復帰が決まった福留が、根尾に金言を授けた。遊撃に強いこだわりを見せる20歳に「こだわっての結果は自分が背負う。こだわっていい」と説いた。

その心意気を「自分が納得してやれている場所で勝負したいというのは、僕はいいことだと思っている」と後押し。今季、2軍戦で根尾のプレーを直に見ており「あれだけの素質を持っている。まだ若いし、いろんなことを聞いて、いろんな失敗をしていい」と挑戦を続けるべきとした。

遊撃手のポジションには京田選手がいるから、大変だろうけどレギュラーとして活躍している姿を見るのを、楽しみにしております。

昨日の記事になります。よかったらどうぞ↓↓↓

【噂話】ポンキ●キーの裏話をファミチ●に語ってみた 大空を味方につけたことがある、僕です。 皆さんも人生で一度はあることでしょう・・・ もし味...

【投資記事】薄給20代男性 2020.12.27 株式ポートフォリオ公開 【Part29】 この曲好きな人も、 北野武さん好きな人も、 これ好きだと思うな。 ...

↓↓↓米国株情報を無料でお届けするメルマガ ↓↓↓

モトリーフール

良かったら他のブロガー様の記事もご覧ください。↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

アルプスブログ - にほんブログ村

最新記事を唐突に受け取れますよー

友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です