経済記事

【ワイ的経済遅報】ニューヨーク市 30万人が再びオフィス勤務だとぉぉぉ

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

はじめしゃちょーのような人生を歩みたかった僕です。同い年なのになんて差を生んでしまっているんだろう。

でもいいのです。

光あるところに闇もあるのですから、僕がその闇になりましょう。

闇の中ですと少々やらかしてしまっても大丈夫なのです。要は考えようなのですよ。

先程ケツから練乳が出ましたが、誰にもバレません。

闇の中最高ぉぉぉぅぅぅぅ

うっ。。。泣

今日のニュースを簡単に振り返ろうかなと思って書いてます。もしよかったら御一緒に眺めましょう!

ニューヨーク市 経済活動再開!

22日から屋外スペースでの飲食や、店内での買い物が可能になるらしいですんね。しかし娯楽施設などはまだ見通しが立ってないとのこと。

経済活動が活動されるのはいいことだと思いますが、感染者数が米国は恐ろしいことになっているのでどうなんでしょうね?

実際はワクチンができるまで何もしないなんてことはあり得ないと思っているのでやはり上手に付き合っていくしかありませんよね・・・

しかしオフィス勤務が最大30万人ともなると

やはりリモートワークできる企業はリモートしてくれたほうがね・・・

株価はどっちに触れるんでしょうかね?

コロナ2波の懸念が勝って株価が下がるか、経済活動再開で株価が上がるのか・・・

一部の米企業が中国をアシスト!?

一部の米企業が国益よりも自社の利益を優先して中国に技術などの支援をしているらしい・・・

政府としては許せないだろうが、企業としては生き残りもかけているの何ともなー

こうなってくると覇権争いも長期的にみると・・・

投資銘柄しっかり選定して勝ち組になりなさい

JPモルガンがブルームバーグのインタビューで新型コロナに対応できる銘柄を選定したほうが、最終的には強い銘柄になるとの回答

その中でも

「景気敏感株やディフェンシブ銘柄より、テクノロジーや通信、ヘルスケアなどの銘柄に投資したほうがいいんじゃない?」と言っておられますね。

確かにそれは納得いけますね。相変わらずテクノロジーと通信銘柄は強いですし、株価も心配しないでいい気がします。

ふむふむ納得じゃ・・・

でもワイは個別銘柄ではなく、今の所はS&P500に投資一択ですねー

今回もありがとうございました。

良かったら他のブロガー様の記事もご覧ください。↓↓↓

にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 IT技術ブログへ

私、梅酒炭酸で割って貴方と飲みたいわ

最新記事を唐突に受け取れますよー

友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です