シーケンス制御

初学者の為に贈る٩( ‘ω’ )و A接点 B接点とは

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

この知識はこんな方にオススメです

・電気の勉強を始めたばかりの方

・電気記号を見るだけで体調が悪くなる方

・小指の爪だけ伸ばしている方

では行きましょう٩( ‘ω’ )و

A接点とは?

A接点はなんぞや!と言う方に説明したいと思います。

普段は接点が開いているのですが、スイッチなどを押した時に閉じてしまう接点構成をいいます。

上記の画像ご確認ください。

現在A接点が開いている状態です。ランプを点灯させるためには反対側と繋がらないといけません。

左側の線と右側の線を繋げる事によってランプは点灯します。とりあえずあっちの線と繋げなければ彼(ランプ)は点灯しないんです。。。

うおりゃ!!!とすると

あちらと繋がりました!これでランプは点灯です!しゃ!!!

このA接点というものは部屋の電気をつける時の押しボタンイメージしてください!押す事によって反対側と繋がっている間は点灯してあげるぜ!って事ですd( ̄  ̄)

B接点とは

B接点はなんぞや!と言う方に説明したいと思います。

普段は接点が閉じているのですが、スイッチなどを押した時に開く接点構成をいいます。

上記の画像ご確認ください。

現在B接点は閉じている状態です。ランプを消灯させるためには反対側と繋がらないようにしないといけません。

左側の線と右側の線を切る事によってランプは点灯します。とりあえずあっちの線と繋げさせないようにしなければ彼(ランプ)は消灯しないんです。。。

うおりゃ!!!とすると

あちらとさよならすることができました!これでランプは消灯です!しゃ!!!

このB接点というものは部屋の電気を消す時の押ボタンをイメージしてください!押す事によって反対側と繋がっていない間は消灯してあげるぜ!って事ですd( ̄  ̄)

まとめ

まとめますと

A接点は普段開いていて閉じた時に出力側(今回の場合ランプ)が点灯する( ゚д゚)

B接点は普段閉じていて開いた時に出力側(今回の場合ランプ)が消灯する( ゚д゚)

これからずっと彼ら(A接点 B接点)とお付き合いすることになりますので覚えておきましょう٩( ‘ω’ )و

とりあえず開いたり閉じたりするもんなんだなと思って入ればとりあえず良いですd( ̄  ̄)

この説明だけじゃ分からないという方は他のサイトでは深く説明されておられると思うのでそちらでも確認してください( ;∀;)

以上ありがとうございました٩( ‘ω’ )و

良かったら他のブロガー様のブログもご覧ください。

にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 IT技術ブログへ

最新記事を唐突に受け取れますよー

友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です