小話

[世の中の七不思議]足の親指に湧いてでてくる黒い塊 何時頃から出てくるか問題

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

45歳を超えたあたりには解決しているであろう問題ですが、私まだその年齢まで行くのに時間がまだあります。

しかしちょっと前に読んだ、メンタリストDaiGo氏の本では、先延ばしは悪と書いておりました。

僕は「この問題をこのまま放置してしまってはいけない」と唐突に思ったわけです。(2020年5月29日夜)

まぁ任してください。

この記事をご覧になってくれている皆様のためにも解決して行きたいと思います。

それではまず気がついたらいつも黒い塊はいますよね?

今回は東南アジアの名門大学 ジョナペップハイスクールの学生と一緒に、どんな後に黒い塊は現れてしまうのか考えてみました。

1.近所の砂場で遊んだで家に帰った後

2.親に説教された後、部屋に戻り体操座りで泣いた後、足元を見たとき

3.ホオジロザメの捕食シーンを見てしまった後

4.コナンくんの頻尿具合に気がついてしまった13歳の夏

5.親戚の叔父さんがアイドル活動をやっている事実を知ってしまった時

上記を調べて見ました。こちらを調べるに当たって専門家の意見を踏まえながら行ったので間違いはないと思います。

結論から申し上げますと

4.コナンくんの頻尿具合に気がついてしまった13歳の夏

こりゃ盲点ですよね?いや僕も最初は疑いました。

でもよくよく考えてみるとその頃から沢山の黒い塊出始めてますよね。

みなさんもそうだと思います。

くぅ〜

くだらねぇ・・・

良かったら他のブロガー様の記事もご覧ください。↓↓↓

にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 IT技術ブログへ

最新記事を唐突に受け取れますよー

友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です