小話

【頑固一徹】料理に目覚めたワイはドリアで覇権を奪いたい

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

家庭の料理人のポジションを狙っている、僕です。

いつも作っていただいているのですが、

「そのポジションを狙いたい」

ワイがいるのですよ。

今日はそんな僕がドリアを作って、その覇権を取ろうと思っているのであります。

となると、なんの具材が必要なのか?

また、どんなものがあればさらに美味しくなるのか考えてみたので見てくださいな。

ではれっつらご!!!

日本の職人さんたちが作ってくれたお米

ここはどこののお国のお米を使うということになるでしょうが、もう一択なんですよ・・・

「日本でしょ!!!」

その中でも2018年にお米ランキングでも上位に輝いた

「北海道産ゆめぴりか」

を使いたいと思います。

ここは固く行きますよ・・・えぇぇ( ˙-˙ )

インドで調合されたカレースパイス

普通のドリアを作っても

「アタスもそれ作ったことあるよ?でもあの時はね・・・」

と上田●也くらいのウンチクを話されてしまい、マウントを取られかないのであります。

そうなるとワイも

「ほほう。そ、そうなんや。」

となって

「それでも君よりは上手く作れたと思うんだよね」

なんてしまい、

こうなってしまうわけですよ。

ここは穏便に覇権取りしたいワイ・・・

相手がやっていないところから攻めて行き、認めさせて行きたいのであります。

フランスで鍛え抜かれたチーズ

皆様は先ほどから気がつかれていると思うのですが、名産のものを使うのは当たり前のワイ。

日本で売られているものでも確かなのですが、

「名産の物を使って差別化を図りたい!!!」

のですよ。

一切の妥協を許さないことが覇権を握るためには重要なのです。

そこでフランスで鍛え抜かれたチーズを使うことで、

・確実な味が保証

・必要以上なブランドで相手を翻弄

・キムチ

となるわけです。

相手はこの味に驚いてしまい、ひれ伏すことでしょう。

あーーーーーいいーーーきーーーもちぃーーーーー!!!!!

まとめ

「もうこれで覇権を取れないならわしは知らん!!!」

と利根川ばりの言い方で、今回は締めさていただきます。

みなさんこの話の結果お楽しみあれ⤴︎⤴︎⤴︎

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ




最新記事を唐突に受け取れますよー

友だち追加




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です