小話

【都落ち】砂浜で城を作った後のことを考えてみる回

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

唐突に僕です。

皆様!!!今回のお題に関しては、長年疑問に思って生きて居られる方が多いのではないでしょうか?

子供の頃は気にせずに粉砕していた人が多いと思うのですが、大人になってから考えてみるとぶっ壊すのは

ナンセンス

な訳であります。

ただぶっ壊すだけでは面白くないので、いくつか作った後の楽しみ方を考えてみたいと思います。

いつか子供に教えてあげられるようなものを、幾つかあげるので是非使ってみてください。

ではれっつらご!!!

とりあえず居住してみる

とりあえず自分で作ってみたら、住んでみたくなるのも人間の性でしょう。

それもまたいいと思うのです。

せっかく作ったのだから、すぐぶっ壊すなんていうのもおかしな話だからです。

しかしその場合、あまり水辺付近に作ってしまうと大変なことになり兼ねません。

なので作成するときは、なるべく水辺から離れたところに作りましょう。

ちなみにこのパターンで、友人夫婦がマイホームを建てたと言ってラインしてきたことがあります。

こいつら幸せだなと思いました。

友人呼んで宴会してみる

防音対策は出来ていないので、あまり騒ぐのは良くないですが、やってみたい気持ちはありますよね?

そして、立派な建物に呼ばれた友人も少しは興奮することでしょう。

興奮した友人は、SNSに写真をUPするかもしれせんね。

SNSの時代、これは反響があることでしょう・・・

賃貸経営してみる

これはとても理想系になります。いくつか部屋を作らないといけないのと、それなりに大きなものを作らないといけません。

しかし、それだけの価値はあると思うのです。

定期的な補修は必要でしょうけど、修繕費?みたいなのも取ることによって、徐々に本物の家に必要な材木などを手に入れて付け加えていけばいいいのです。

気が付いた時には、無料で立派なアパートが出来ていることでしょう。

是非やってみてほしいです。

まとめ

どうだったでしょうか?

せっかく作ったものをぶっ壊すなんてのは勿体無いことです。

なので、そこから何が出来るのか考えてみてほしいです。

新しい生活様式が見つかるかもしれませんよ?

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

最新記事を唐突に受け取れますよー

友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です