小話

【謝礼】夫人にハンドタオルを貸したら、お礼にラーメン無料券を頂き歓喜のワイ

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

こんなことそうそうあることじゃないですよね?

僕はとても浮かれていました。僕は無類のラーメン好きなのです。

その中でも家系ラーメンと言われるものが大好きなんですが、今回頂いたラーメン券は家系ラーメンのものでした。

僕は嬉しすぎて翌日には頂いた券のラーメン屋さんに足を運びました。

楽しみにしていると、ラーメン屋さんの店員さんに先日ラーメンの無料券を渡しくれた方がいるではありませんか!?

僕は感謝とともにラーメン無料券で食べられるラーメンを注文しました。

ラーメンが到着して、美味しく食べ終えました。

無料券をくれた店員さんに軽く会釈をしてレジで会計するときに悲劇は起こりました。

店員さん「ラーメン一杯で1200円になります。」

ワイ「(ふっ。いい値段を取りやがるな・・・しかし今日のワイにはこれがあるんや)」

そう思いながら無料券を手渡すと

店員さん「こちら三枚からになるのですが・・・」

ワイ「え・・・」

まさにこんな顔になったのです。

無料券をくれた店員さんのほうをみたとき、彼女は二やついていました。

そうです。はめられたのです・・・

無料券をくれた店員さんは、店の売り上げを上げようとこのような姑息な手口を行っていました。

僕は呆れるどころか、興奮してしまい必要以上にお金を払ってその場を立ち去りました。

皆さんもこのような経験が今後あるかもしれません。無料ほど怖いものはないのです。

簡単に人を信用してはいけません。

仲のいい人ならまだしも、そんなに知らない人を簡単に信じていてはあかんのです。

このようなことが起きても、会計の時に必要以上にお金を払うことだけ・・・そこだけはしないようにお願いします!!!

友だち追加

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

アルプスブログ - にほんブログ村

最新記事を唐突に受け取れますよー

友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です