小話

【時短】「君の名は」を要約サイトで見たワイ。強烈な虚無感に襲われ、そして気付く・・・

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

みなさんは話題になってる映画とかどのタイミングで見られたりしますか?

僕は流行しているタイミングで見ることはほとんどありません。

なんなら見ないままで終わることもしばしばあります。

しかしどうしても会話のネタとして使いたい時ってありますよね?皆んなが話しているところに自分も入れないでいると、

「もしこのネタ知っていたら笑いにできたのかもしれない」

なんて思うわけです。

ですが映画を初めから見る気など心から湧いてくることがなく、アニメの映画なら見てみようかなと思うのですが、他にやりたい事が優先されて結局見ないわけですよ・・・

しかし、先ほども言ったように話のネタとして知っておいたら、別の会話の時に、アニメキャラが言っていたセリフを言えば笑いがとれる場面が必ずくると思っているわけです。

なので僕がやる行動といえば

要約サイトでアニメの内容を知る

という事でした。確実に批判される方がおられるの承知ですが自分でも分かっております。しかしですな時間は有限なのです・・・

ジブリアニメを見た時には確実に要約サイトでは感じられない感動というものがあるからです。

とはいいつつもタイトルにも書いてある通りに

君の名はを要約サイトで見たわけです。これで大体概要は掴めたわけです。

みんな一回じゃなくて何回も見ないと理解できなかったとよく言っておられたのですが、なんとなくわかります。

僕の感想として、あたンちの映画と時を●ける少女を掛け合わせ感じという事です。

そのことを周りに伝えたら

友人「お前その時間節約の仕方に気づくなんて・・・東洋一の切れ者だな」

わい「せやろ???」

と思ったわけですが、やはり何か失ったものが多く感じてきました。

やはり、要約サイトでみることは大方内容を掴めるのですが、自分の中に入ってくるものが少ないですよね・・・

そしていろんな人にお話ししていても細かい部分の描写が、自分の脳内にないため、いまいち周りと話していても盛り上がらないわけです。

そしてそれを経験した僕が気が付いたことは

「人生に近道なんかない・・・」

と寝ている母親の真上で言っていました。

僕はどういった面構えでこんなことが言えたのでしょうか・・・

こんなことが言える僕の精神状態も不思議です。しかし皆様にもこんな過ちは犯してほしくないのです。

時間がないからといって、要約サイトで映画の本編を理解するという愚行を行ってほしくありません。

みなさんも自分の目でしっかり確かめて生きていく人生を送っていただきたいと思った20代男性からのお話でした。

友だち追加

良かったら他のブロガー様の記事もご覧ください。↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

アルプスブログ - にほんブログ村

最新記事を唐突に受け取れますよー

友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です