小話

【文明開化】キックボードの素晴らしさを見直す回

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

紅茶の魅力に気がついた僕です。

これで僕もおそらくいけてる大人の仲間入りなことでしょうよ。

あらためて僕です。

皆さんは普段からキックボードを使用しておりますか?

使用している方だったらわかると思うのですが、結構便利なんですよね・・・

ですが!!!

知らない人からしてみれば「なぜ便利なのか」「一体どこで活躍するのか?」わからないはずだと思います。

今回はどんな時にキックボードが一番活躍するのか?考えてみましたので良かったら見てくださいな!

ではれっつらご!!!

少し離れたところに移動する時

これは当然言わなくてもみんな知っていることだと思うのですが、確認のために書いておきます。

当たり前だと思っていると思うのですが、やはり早いんですよね。

そして何と言っても楽チンなんですよ・・・

忘れちゃいけないと思って、確認のために書いておきました。

では次に行きましょう。

歩行手段しかない人の前での走行したときの優越感

歩行者の隣で、キックボードで通って見てくださいよ。

「快感・・・」

と某CMのセリフをついつい言ってしまうのです。

わかります。

やはり相手より優位に立っているときに人間出るものなんですよ。

コロナ禍での三密の回避

これ結構、関東の方では当たり前らしいですね。

「アタス知らなかったよ・・・」

1.一人乗りなんで、近距離で相手といることがない

2.他人と密閉空間を避けることができる

3.もちろん密集も避けることができる。(多いところに行っても滞在時間ほぼゼロ)

なんて素敵な乗り物なんや・・・w

まとめ

あらためてキックボードの良さが伝わったかと思います。

昔はよく乗っていたんですが、大人になってから全く乗っていなかったので、そもそもまだあること自体驚きました。

やはり良いものは残って行くんですね。

あなたも、この機会にキックボードをもう一度乗ってみてはどうでしょうか?

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

最新記事を唐突に受け取れますよー

友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です