小話

【悩み】そこで知り合った彼はとても優しいやつでした・・・

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

皆さんは悩み事ってありますか?

僕自身も体毛が濃く悩んでおりますが、最近では脱毛サロン?的なものがあるのでとても助かりますよね。

お悩みの方はぜひとも行ってみてはどうでしょうか?

そんな僕ですが、たまたま待合室でお会いして意気投合した方とのお話しをこちらで紹介させていただければなと思っております。

もちろんこちらの話はご本人の許可を得て、書いておりますのでご安心を・・・

可愛らしい見た目で彼は悩みがなさそうですよね?

しかしそういう人に限って悩みを抱えているものなんです。

皆さんこの機会に知っておいてはどうでしょうか?

彼は周りからとても好かれておりました。そして可愛い見た目だからこそ余計にでした。

その見た目からお近付きになりたい人たちが男性女性問わずにたくさんおりました。

そしておしゃべりしてる途中にやはり体を触りたい人たちが出てくるんですよ。

小悪魔女性はよくやるんじゃないですか?

異性の体を触り勘違いさせるような行為です。

聞いてますか?そこの女性陣たち!!!待ちなさい!!!

そして彼は体を触られるのがとても苦手でした。意図しなく相手を傷つけてしまっていたからです。

そのあまりにも鋭利なトゲは相手の体だけではなく、心まで傷つけてしまっていたのです。

相手は

「痛くないよ!気にならないで!私は強いから」

とドラマのような台詞を吐く子ばかりでした。

しかし彼はとても心が優しいので気がついていました。

「このままじゃあかんやろ。こりゃあかんやろ」

そういう経緯で焦った彼は脱毛サロンにきたということです。

そして彼は

「1日で毛を全て抜いて優しくしてあげたい。」

と言っていいました。しかし医師からは

「そんなことしなくていい。君の個性を残しながら生きていこう」

「ちぇんちぇい〜〜〜」

となったわけです。

そして彼は個性を残しながら生きていっています。皆さんも自身の個性を残しながら懸命に生きていきましょう。

そして彼はこうなりました。

ほら。この笑顔、幸せそうだろ?

友だち追加

にほんブログ村 株ブログへにほんブログ村 IT技術ブログへ

最新記事を唐突に受け取れますよー

友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です