小話

【恵与】本田●に翼を授けてみた話

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

こんにちは!

ぼくではなく、わたしです。

この前、わたしの愛用する薬局へビオフェルミンを買いにいった時のことなのですが、夏まで日焼け止めが売っていたはずのコーナーに【翼】が大々的に販売されていました。

なかなかお目にかかれない代物なので、とても気になり何度もうろうろしていたのですが周りにはたくさんのちびっ子たちと、キラキラしたママ友集団・・・

諦めようとしていたその時、同じくうろうろして遠くから翼を見つめる

本田●ちゃんに出会いました。

テレビで見たままの可愛らしさ。思わず見とれていると、わたしに聞こえるように名曲「翼をください」を歌い始めるのです。

「え? どうしよう?これは夢だ!」と言い聞かせても、消えないばっさーと止まらない「翼をください」・・・

わたしは諦めて子供たちに鬼滅グッズを渡し歩き、ママ友集団には化粧品サンプルをプレゼントし、視線を避け、速やかにお会計を済ませ無事に翼を手に入れました。

そしてばっさーに翼をさずけたのです。

その時のお話になります。

1.空を自由に飛べる

誰もが一度は憧れたあの有名な猫型ロボットアニメに登場するタ●コプターのように空を自由に飛べるとのこと・・

ばっさーとド●えもん・・!

夢のコラボですね!

わたしも一緒に自由に飛んでみたい!

翼を頭につけるのか問題は置いておきます・・

2.ココロ、カラダみなぎる

脳神経を興奮させ、眠気を覚まし、筋肉増強に作用するようなあの有名なドリンクのような効果があるとか・・・

個人的にはデカ●タが好きなのですが、きっと似ているのでしょう・・・

飛び疲れたばっさーの回復に役立つでしょう!

翼の飲み方はご自由に・・・

炭酸割りをおすすめします。

3 .天使がやってくる

横殴りの雨、ワイパーの聞かないハリケーンによって翼が折れてしまい天使が翼が欲しいと泣いて近寄ってきます。

優しいばっさーはそんな天使に、翼をあげたのです・・

まとめ

みなさんばっさーがとても優しいということが伝わりましたか?

そしてわたしたちはみんな翔べないエンジェルなのです。

しかし例え翼がなくても生きて行けます。

なにごとも一歩ずつ歩んでいくことが大切なのです。

そして後日、優しいばっさーはサッカーのキャプテンに抜擢されたとか。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ




最新記事を唐突に受け取れますよー

友だち追加




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です