小話

【家庭菜園】祖母から貰ったかぼちゃの種を品種改良して●●●●●栽培してみた

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

現代社会とても生活に関しては便利になりました。

それもこれも科学が凄く進歩したおかげであります。人の役に立つものを作り出していくことを仕事にしている人には本当に感謝なわけであります。

そしてそこには一般の消費者には知ることがない苦労があると思うのです。

沢山の失敗や、失敗とは言わないまでもより良いものを作り出そうとする熱意・・・これなしでは今の世の中はありません。

本当にありがとうございます。

そんな常人では考えもしないことを考え実行する心を見習って僕もなにか挑戦してみようと思ったわけであります。

なんなら自分だけが満足するのでなく、僕の知らない人まで幸せに出来るようなこと・・・

そして考えた結果・・・

かぼちゃの種の品種改良してサムゲタンを栽培してみる!!!

ということになりました。

「そんなのはもう世の中でやってる人誰かいるだろう?」

なんて声が聞こえてきそうですけど、そんなことはありません。やろうとした人は確かに沢山いたのですが、成功した人はまだ世の中でいないのです。

「それならば僕がやろう」

多くの挑戦者たちが失敗に終わっている中、何事も続けていくうちに新しい発見があり困難を超えていくことができる!!!

そして達成できた暁には多くの人が笑顔になることを想像すると、どうしても挑戦してみたくなったのです。

僕はこのことを周りの親戚や友人に伝えていきました。周りはもちろん止めるものだと思っていたのですが、

「君なら出来そうだな!!!頑張ってみな!!!」

「貴方が発言すると本当に出来そうな気がしてならないね」

「時間はかかると思うが成功した姿が目に浮かぶよ」

なんて言ってくれる方々ばかりでした。僕は内心止められると思っていたので正直驚きました。

昔から何事でも成し遂げてきた自分でしたが、やる前は皆いつも

「無理だろう」

なんて顔をしたり発言する人ばかりでした。僕はそのたびに周りを驚かせるようなことをして成功してきたのです。

それもあってか今回も周りの方々は止めることはしなかったのでしょうか?

いやこればかりは誰か止めてください・・・

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

最新記事を唐突に受け取れますよー

友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です