小話

【噂話】ポンキ●キーの裏話をファミチ●に語ってみた

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

大空を味方につけたことがある、僕です。

皆さんも人生で一度はあることでしょう・・・

もし味方につけたことがない方がいた場合は、今後何処かであると思います。ちゃんと気づいて味方につけてください。

人生大きく変わりますよ?

あっ、僕です。

皆さんはポッキーから相談を受けたことがありますか?

当然一度はあることでしょう・・・

もちろん幸せを送り届けたいのですが、年々内容量が減ってしまっております。

「僕らの幸せを失ってきているのではないのか?」

と心配しているのです・・・

確かに内容量が減っていってしまい、消費者としてはかなり悲しいものがあるのは確かなのです。

そんな時

「内容量減らすなよな!!!」

なんて簡単には言えないのが、現状ですよね・・・

「でもちゃんと伝えたいことは伝えたい・・・」

今回は、相手に傷つけずに相手に言いたいことが言える方法をいくつか考えたいと思います。

ではれっつらご!!!

僕が言うとトゲがあるので、さ●なクンに伝えてもらう

やはり伝える人がどんな人かによって、聞き手も聞きたくなることでしょうよ。

僕みたいなウスラトンカチみたいなやつに言われるのと、●かなクンが言ってくれるのでは印象も違うわけであります。

そして何より傷つけずに相手に伝えるようにするには、相手の気持ちが分かるような人でなければなりません。

さかなク●をご覧ください。相手に対して優しい口調でお話している姿しか想像できません。

そして何より頭も賢いことから、言葉選びも最高に素晴らしいでしょう。

ボキャブラリーがある方は、相手に対して誤解の無いような言葉を伝えられるでしょうね。

アラビア語で伝えることによって、途中の翻訳で優しくなることに期待する

「異国語で、相手に伝えてみてはどうかな?」と思った今日この頃、、、

しかし、相手も何を言っているか分からないこでしょう。

それが結構味噌だったりするわけですよ。

こちらはアラビア語で話します。

相手はそれを翻訳する・・・

その翻訳の時に、優しい言葉に変換されていることを期待して、こちらはアラビア語で強い言葉を言いまくる。

こちらは当然スッキリするわけです。

そして相手は「何言ってんだコイツ?」となると思うのですが、翻訳してみればあら不思議、

「翻訳してみたら、めちゃくちゃ自分のこと褒めてるやんけ」

となるミス変換に期待するのです。

実力者であるイチ●ーさんに伝言して伝えてもらう

やはり怒られたりしても、「この人だったら納得できる」と思える人にならないといけないと思ったんですよ。

そうなると、普段の言動と行動が伴っている方でないと、相手も納得することはないでしょう。

そうなると、イチロ●さんがすぐに出てきたボク・・・

お話しできることすらありがたいのに、あの有名人であり人格者の●チローさんに指摘してもらえたらしたら、感動なわけですよ。

そしてそのイ●ローさんも、人格者といえども人間であります。

もしかしたらおもむろに、市販のハムを投げつけてくるかもしれません。

そういう姿を見たとしても

「人間らしいな・・・」

と、思えることでしょう。

相手も何かを悟って、今までの自分の行動を改め直すことでしょう・・・

まとめ

やはり相手を傷つけずに伝えることは難しいのです。

となるとですよ?

普段から信頼関係を築いておくことがとても重要ですね。

今まで自分の身の回るの人には、採れたてのサツマイモを投げつけてたりしておりましたが、このような行動を改めて生きていこうと思います。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ




最新記事を唐突に受け取れますよー

友だち追加




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です