小話

【同業者?】不二●の食べ放題にヤ●ザキと行ってみた

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

大食いで有名なぼく。。。

ギャ●曽根さんとショートケーキ対決したことあります。

彼女は途中ラーメン挟んだりしてきてのはいい思い出です・・・

あらためて僕です。

今回は不二●の食べ放題にヤマザ●と行くことになりました。

「ヤ●ザキって誰なんだよ!!!いい加減にしろよ!!!」

なんてアンタッチャブル山●さんが、モノマネするカンニング竹●みたいな言い方する気持ちもわかります。

ヤ●ザキとは、あの有名なヤマザ●であります。

彼がどうしても不●家の食べ放題に行きたいと言ってきたんですよね・・・

そしたら友人としては連れていかないといけないじゃないですか?

世の中から行き慣れていると思われている僕・・・

連れていくにあたって、是非食べさせてみたいものもあるじゃないですか?

今回は三つ紹介したいと思います。

ではれっつらご!!!

ショートパンツ

これは食べ放題コーナーの手前の棚にあります。

なんならみんなが一番目に入るところに置いておくことで、手に取る人もいれば、恥ずかしくて奥の棚に行かれる方もいます。

これも全て戦略なのです。

ショートパンツを手に取る人はあまりいないじゃないですか?大人の男性以外・・・

普通の大人であれば、その場で立ち止まっていると恥ずかしいのです。そしたら奥に行くしかありません。

ここでもし、ショートパンツを手に取るような人が多いのであれば、それを売りに広告を作る事も出来るわけです。

友人のヤマザキもショートパンツ好きっていってるし、喜ぶことでしょう。

うむうむ。

小ライス大盛り

これ不●家にあるんですか?と思われる方も少なからずいることでしょう。

お菓子しか置いていないイメージの不二●ですが、ライスもあります。

しかもお客さんを楽しませるために、小ライス大盛りを提供しているのです。

ここで気を抜いている人だったら、とんでもない量のライスがきて驚くことでしょう。

これも彼らがお客さんを楽しませようとするサービス精神の一つなのです。

噛みきれないステーキ

噛みきれないステーキはとても困ります。若い世代でも噛みきれないとなると、年齢を重ねた世代の方は困ります。

もうガムです。

味が濃いガムなんです。

彼らも喜ばれようと思ってやっているので、あんまり怒らないでほしいのです。

ちなみですが、味はミントになります。

summary

どうだったでしょうか?

普段行かない方の参考になれれば良いかなと思って今回書いたのですが、まったくのデタラメなのでご自身の目で確認していただきたい思います。

ちなみに僕行ったことがないので、今度聖水さんと行って本当のレビューみたいなことをしたいと思います。

今回も虚言にお付き合い頂きありがとうございました。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

最新記事を唐突に受け取れますよー

友だち追加

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です