小話

【会者定離】くまも●が中々帰らないんだが・・・

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

こんにちは。

ぼくではなく、わたしです。

ある日トイレの扉を開けたら便座にくまモンがいました。

普段でしたら、

「わぁ!くまも●だー(*^^*)」

と大喜びだったはずなのですが

ここはトイレ・・・

くまモンに会った感動よりも、早くトイレに行きたい私なのですよ・・・w

くまンには悪いけど、一刻も早くこの場を去っていただきたいのであります。

わたしはトイレに行きたい気持ちを抑え、彼がどうやったら消えてくれるかを考えました。

今回はその考えたことを皆さんと共有したいので、お時間を作っていただき共有していただきたいと思います。

ではれっつらご!!!

スイーツの差し入れ

ゴディバのチョコレートや、川上屋の栗きんとんを差し出す・・

くまモンの心も揺れるでしょう。

やっぱり胃袋を掴むのが一番だと思うのです。

もちろんトイレで食べることは本人も望んでいないはず・・・

唐突に便座から消えていくことでしょう。

有給休暇を勝手に発動させる

色んな場所で活躍中のくまモンさん。

たまには休暇を取って頂き、のんびり過ごしてもらうご提案です。

そうと決まれば、便座から消えてくれることでしょう。

有給休暇は、もうすでに始まっているのですから・・・

●まモン●ューロランドの建設

自分のテーマパークが作られることとなったら、便座に座っているところではありません。

「一刻も早く現場に向かいたい!!!立ち会いたい!!!」

という気持ちが働くことでしょう。

そして、開演したら、グッズ販売、映えるドリンク販売で、おもむろにくま●ンのお財布事情が良好になることでしょう。

便座からの卒業です。

まとめ

モンはどれを実行しても動いてくれることでしょう。

この選択肢、彼にはいいことばかりなのですから。

皆さんも周りに邪魔してくるやつがいた場合は、喧嘩でも話し合いでもなく、何か与えてみてください。

あなたにとっても良いことが起こることでしょう。

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ




最新記事を唐突に受け取れますよー

友だち追加




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です