小話

【不思議】なぜ人間は追い込まれると、どんなことだってできるのでしょうか?

Pocket
このエントリーを Google ブックマーク に追加

どうも僕です。

早速ですが、今回もご質問にお答えしていきたいと思います。

僕のところに届いたお便りは、以下の通りになります。

あにょはせよ!

最近仕事がかなり忙しいです。

毎日のように締め切りに追われているのですが、

なぜか奇跡的に間に合ってしまいます。

何故人間は追い込まれてしまうと、普段できそうにないことでも出来てしまうのでしょうか?

唐突に回答して頂きたいです。

これは誰しもが思うことでしょう。

ふと我に返ったときに思いますよね?

今回も僕なりに真摯にお答えしたいので、真面目にお答えしていきたいと思います。

今後、皆様の役に立つかもしれないので、おもむろに見ていってくださいな。

ではれっつらご!!!

追い込まれすぎて、考えている暇がなくなるため

人間追い込まれすぎると、いつも自分にはない能力が発揮されると思うのです。

これを「ナンタラハイ」と言う人もおられることでしょう。

人間余裕があると、

「まだ時間あるし、今度でいいや・・・」

と思ってしまうから、先延ばしが発生してしまいやれることで出来ないのです。

しかし、追い込まれると、それすら考えてしまう時間がなくなってしまうので能力が開花してしまうのです。

背後に誰かが監視しているため

追い込まれるってのはいろんな意味があると思われます。

上司から常に監視されているのも、ベクトルは違えど追い込まれているでしょう。

そんな時も、もちろん仕事自体はやり切れてしまいます。

これも不思議ですよね。

人に見られてるってのが、作業が進んでしまう理由なんだと思います。

謎の自信が湧き始めてしまったため

あまりに追い込まれすぎてしまうと、

「できないからやーめた・・・」

ではなく

「周りのやつにできて、俺にできないはずないでしょ?」

という状態に陥ることがあります。

ちなみに僕はそのタイプです。

そうなると、追い込まれてしまった状況でもなんだって出来てしまうのです。

そうです。

厨二病なんです・・・

まとめ

以下今回のご質問を回答すると、このようになります。

あまりにも追い込まれすぎると

人は厨二病に陥ってしまうため

なんだって出来てしまう。

ご質問者のお力に少しでも慣れればなと思います。

良かったら他のブロガー様の記事もご覧ください。↓↓↓

にほんブログ村 株ブログ インデックス投資へ

アルプスブログ - にほんブログ村




最新記事を唐突に受け取れますよー

友だち追加




COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です